メインメニュー
データ復旧 : 3/8(土)「日本で2番のデータ復旧技術を持つ」という他店様をキャンセルしてご依頼に来られたMacのデータ復旧
投稿者: master 投稿日時: 2014/3/10 11:18:31 (2353 ヒット)

データ復旧内容
(データ復旧元:Apple iMac外付けHDD500GB-FW800接続内蔵HDD HITACHI HDP725050GLA360)

・Mac HFS+ファイルシステムに保存されているデータ全てを復旧し、別途お持ち頂いた新品の外付けHDD1TB-FW800接続にデータ移行。

合計 データ約90GB/500GB(HDD単体)
HDD不具合診断料金 3,150円
データ復旧取り出し修理金額合計 31,500円
-----------------------------------------------
当店のデータ復旧費用合計 34,650円


*データ引き渡し用:外付けHDD1TB-FW800はお客様お持ち込み。

*作業日数=即日2014-03-08 AM10:00〜PM18:30引取(内実質作業5時間)

<今回の案件ご依頼受付の経緯と承ったご質問と回答について>

当店にデータ復旧ご依頼にお越しになられたお客様から、前日の2014-03-07にお電話予約をいただきました。

お客様に事情を伺ったところ、普段使っているiMacに、FW800接続して使っていた外付けHDD500GBが突然接続および認識(マウント)出来なくなり、インターネット検索で上位に表示された会社に電話をし、お見積を出して頂いたという事でした。

当店といたしましては、他店様に一度ご依頼した案件について、金額だけを比べられて当店に依頼し直したり、他店様の見積金額に疑念を感じている事を伝えられた上でデータ復旧のご依頼を承る事はとても心苦しいです。

当店は、お客様を横取りする気は一切ございません。

このお客様から伺った話によりますと、他店様のホームページには「有名大学の教授や一部上場企業関連子会社、公益財団法人や教育委員会、医療法人、テレビ局の技術部長など各界の有名人の方から寄せられた”お客様の声”がお顔写真入りで掲載されている」ということですので、個室に案内され飲み物を無料で出され、白衣を着て来た担当者が仰ったと言う「日本で2番目のデータ復旧技術を持つ会社」というのは「冗談ではないと思いますよ。」と、申し上げました。時間をおいてよく考えてみましたが、やはり「ぼったくる」つもりは無いと思います。

その理由ですが、私、歌舞伎などには興味が無いのですが、他店様は東京屈指の高級な商店街のビルのフロアー全体を占めていて、ラボを見学出来る施設もフロアー内にあったということですから、雪が降ったら仕事にならないような、東京都の西の外れにある当店とは比べ物にならないほど好立地で、もし借りているなら賃料だけで莫大な金額になると思います。

また、ラボ見学には都立の工業高校の先生や生徒さんも体験学習されているようですから、こういた社会貢献サービスや子ども達の育成にかかる経費も、本業の利益から捻出していると思います。

そういった経費を含めて考えますと、他店様の見積金額は「まんざら嘘でもないんじゃないかな?」と考えられます。

あまり、ハッキリしたお返事が出来ずに申し訳ありませんでした。

ただ、4枚お持ち頂いた見積書の金額が、納期によってだんだん下がって行く理由については、私では分かりかねます。

もし機会がありましたら、他店様にもう一度ご確認頂く事をおすすめいたしまして、本案件の作業中に対面で承ったお客様の疑問に対する回答とさせて頂きます。

今後ともよろしくお願いいたします。
ご依頼有り難うございました。

印刷用ページ このニュースを友達に送る