パソコン・サポート業者さんへ 個人事業主からのアドバイス 大切な話

Apple製 MacのSSD換装(交換容量アップ)可/不可モデルのご案内

投稿日:


*下記に示すSSD換装&容量アップ”不可”モデルは、一切通電しなくなったりオンボードSSDが故障した場合、物理的にデータ復旧が不可能です。無料診断業者に出して無駄な調査料金など支払いませんよう、充分ご注意くださいませ。

Mac mini のモデルを識別する

Appleから2018年11月に発売されたNew Mac mini 2018 は購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

Mac mini (Late 2014)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

iMac のモデルを識別する

iMac (Retina 4K, 21.5インチ, 2017)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook Pro のモデルを識別する

MacBook Pro (2016,2017,2018)Touch Bar搭載全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook Pro (2016, 2017)タッチバー無しモデルと
MacBook Pro (2015)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook のモデルを識別する

Retina MacBook (2015)以降全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook (2010)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook Air のモデルを識別する

MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)以降全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook Air (2017)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

2018-11-22現在

-パソコン・サポート業者さんへ, 個人事業主からのアドバイス, 大切な話

執筆者:

関連記事

データ復旧でお困りの音大・芸大の皆様へ

当店は、八王子市の京王線北野駅前にあるパソコンのデータ取り出し・復旧店でございます。 修理人の私、河崎覚は元々磁気記録媒体(FDD/HDD/テープなどなど)の黎明期1980年代後半に、プロ用音響機器や …

Western Digital製HDD500GBからのデータ復旧:復旧データ約158GB/500GB(35,640円)

WesternDigital WD5000AAJS-55ABB2 (#WD5000AAJS)からのデータ復旧作業内容 (データ復旧元:WD HDD500GB) ・遠方のデータ復旧取次ぎ業者様からの送品 …

デフラグ(defragmentation)が抱えるリスクについて

今日は、Windows95やWindows98~98SEの時代からパソコンを使っていた方が比較的陥りやすい「デフラグ(defragmentation)」のリスクについて考えてみました。 すでに多くの方 …

楽天なりすましフィッシングメール&詐欺サイト

非常に巧妙です。充分ご注意下さい。 実在しない店舗名および所在地が勝手に使われています。 「クレールオンラインショップ」*(同名の実在店舗は名古屋市にあります https://www.rakuten. …

ウイルス感染にご注意下さい

Adobe Readerのアップデートを装ったウイルスにご注意下さい! このウイルスをインストールしてしまうと、Adobe Readerの正規版がインストールできなくなります。 また、このパソコンには …

営業日