パソコン・サポート業者さんへ 個人事業主からのアドバイス 大切な話

Apple製 MacのSSD換装(交換容量アップ)可/不可モデルのご案内

投稿日:


*下記に示すSSD換装&容量アップ”不可”モデルは、一切通電しなくなったりオンボードSSDが故障した場合、物理的にデータ復旧が不可能です。無料診断業者に出して無駄な調査料金など支払いませんよう、充分ご注意くださいませ。

Mac mini のモデルを識別する

Appleから2018年11月に発売されたNew Mac mini 2018 は購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

Mac mini (Late 2014)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

iMac のモデルを識別する

iMac (Retina 4K, 21.5インチ, 2017)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook Pro のモデルを識別する

MacBook Pro (2016,2017,2018)Touch Bar搭載全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook Pro (2016, 2017)タッチバー無しモデルと
MacBook Pro (2015)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook のモデルを識別する

Retina MacBook (2015)以降全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook (2010)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

MacBook Air のモデルを識別する

MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)以降全モデルは購入後のSSD容量アップや換装は不可です。

MacBook Air (2017)以前のモデルはSSD換装&容量アップ可。

2018-11-22現在

-パソコン・サポート業者さんへ, 個人事業主からのアドバイス, 大切な話

執筆者:

関連記事

安いものを買って得したことがあるか?

最近よく感じるのは「安いものを買って得したことがあるのか?」ということ。 日本国内で生産しても「高くて誰も買わない=市場を占有できない」というメーカー的発想は、そもそもタイランドやマレーシア、中国など …

Lenovoノート内蔵SSDからのデータ復旧:復旧データ約32GB/256GB(35,640円)

足元業者も多数いる中、データ復旧業界を熟知しておられる 都内の大変信頼できるパソコンサポート業者様が当店を選定して下さり お客様にご紹介して下さった案件です。 ご紹介有難うございました。 電源は入るが …

AO入試に取り組んでいる皆様へ

8月1日よりAO入試解禁となりました 国公立大学や有名私立大学でも導入が進んでいるAO入試ですが、入試前の準備書類の多さにも驚くと思いますが、さらにAO入試専門の塾などに通っていらっしゃる場合は、この …

マイクロソフト社を偽装する迷惑ソフトの対処について

ここのところ非常に多いトラブルについて注意喚起します。 これは、Microsoft社のロゴなどを違法利用(著作権侵害)して脅かし脅迫してくる画面ですが「サイト広告」という扱いで、ブラウザーに強制的に表 …

年金情報流出:ウイルス感染パソコンからのデータバックアップとウイルス駆除・削除について

年金情報流出 非公開アドレスに100通のメール 国内外、官公庁、民間企業、個人に関わらずウイルス感染が止まりません。 当店のパソコン対面修理で扱ったごく一部のウイルス感染やスパム・迷惑ソフトについて、 …

営業日