よもやま話 セキュリティーについて パソコントラブルあるある パソコン・サポート業者さんへ 個人事業主からのアドバイス 個人情報搾取 大切な話

WEB広告からの警告表示誘導が出た場合の対処について

投稿日:2019年1月23日 更新日:


最近非常に多いのですが、WEB広告を掲載しているサイトを閲覧注に、突然ページが変わって(別のURLがリロードされて)#警告表示誘導 のWEBページが表示される場合があります。

例えば、海外通貨を日本円に換算してくれる便利なサイトも広告料で運営されているか持ち出しなわけですが、、、

他の通貨に切り替えたり換算金額を変えると・・・

一旦、別のURLをリロードする命令文だけが書かれているブランクページを経由して・・・

警告表示から不要なプログラムをインストールするように誘導するWEBページが表示されます。

不正広告表示への対処法と、この挙動のとらえ方については、以前下記に詳しく書いておきましたのでご参照下さい。

マイクロソフト社を偽装する迷惑ソフトの対処について

まったく迷惑な話ですが、ご年配の方や自称パソコンに詳しく無い方だけではなく、普段からパソコンに慣れ親しんだ方でも「とっさのクリック」で誘導され押し売りプログラムを導入してしまう場合がありますので、充分ご注意下さい。

WEB広告の信頼性が低下してきている証拠ですが、お金さえ払えば例え情報が正しくなくても多くの人の目に触れさせることができる時代です。

どこの誰が信頼できるのか? 普段から問いを持つ習慣が必要です。

当店は1月2日から大忙しで、あっという間の2019年1月でした。(まだ一週間残ってますがw)パソコンで困った時は、タダで何でも教えてくれる便利な人に負担をかけず、キチンと対価を受け取って対処できるプロを探しておく事をお勧めいたします。

-よもやま話, セキュリティーについて, パソコントラブルあるある, パソコン・サポート業者さんへ, 個人事業主からのアドバイス, 個人情報搾取, 大切な話

執筆者:

関連記事

絶対に買わないで欲しい-第二弾!「東芝HD-SBシリーズ」からのデータ復旧

絶対に買わないで欲しいHDDをまた!発見しました。 それは!東芝製:ポータブルハードディスク CANVIO SLIM(HD-SBシリーズ)のHDDです。 型番:HD-SB10TK,HD-SB50GK, …

パソコンのデータをUSB接続HDDに移した後TVに繋いで初期化してしまった方へ

お電話お問い合わせありがとうございます。 当店にお電話頂いて良かったです。 【経緯】 (1)パソコンのデータをUSB接続HDDに移した。 (2)USB接続HDDに移したパソコン内のデータは削除した。 …

MARSHAL製HDD320GBからのデータ復旧:復旧データ約98GB/320GB(35,640円)

MARSHAL MAL3320SA-W72 (#MAL3320SA-W72)からのデータ復旧作業内容 (データ復旧元:MARSHAL HDD320GB) ・パソコン修理・パソコンフィールドサポート業者 …

絶対に買わないで欲しい-第六弾!「My Passport シリーズ」からのデータ復旧

【絶対に買わないで欲しい】シリーズ *HDD物理障害故障時にデータ復旧が不可となる場合が他の製品に比べて極めて高い=リスクが高いが販売価格が安いコストダウンモデル。 *データ復旧業者によっては依頼を受 …

大手データ復旧会社にお勤めの技術者の皆様へ

毎日毎日、データ復旧作業ご苦労様です!^ ^ 先日お電話でお問い合わせいただいたお客様から・・・ 大手のデータ復旧会社にノートパソコンを送って診断してもらったところ、その会社から電話がかかってきて 『 …

営業日