よもやま話 セキュリティーについて パソコントラブルあるある パソコン・サポート業者さんへ 個人事業主からのアドバイス 個人情報搾取 大切な話

WEB広告からの警告表示誘導が出た場合の対処について

投稿日:2019年1月23日 更新日:


最近非常に多いのですが、WEB広告を掲載しているサイトを閲覧注に、突然ページが変わって(別のURLがリロードされて)#警告表示誘導 のWEBページが表示される場合があります。

例えば、海外通貨を日本円に換算してくれる便利なサイトも広告料で運営されているか持ち出しなわけですが、、、

他の通貨に切り替えたり換算金額を変えると・・・

一旦、別のURLをリロードする命令文だけが書かれているブランクページを経由して・・・

警告表示から不要なプログラムをインストールするように誘導するWEBページが表示されます。

不正広告表示への対処法と、この挙動のとらえ方については、以前下記に詳しく書いておきましたのでご参照下さい。

マイクロソフト社を偽装する迷惑ソフトの対処について

まったく迷惑な話ですが、ご年配の方や自称パソコンに詳しく無い方だけではなく、普段からパソコンに慣れ親しんだ方でも「とっさのクリック」で誘導され押し売りプログラムを導入してしまう場合がありますので、充分ご注意下さい。

WEB広告の信頼性が低下してきている証拠ですが、お金さえ払えば例え情報が正しくなくても多くの人の目に触れさせることができる時代です。

どこの誰が信頼できるのか? 普段から問いを持つ習慣が必要です。

当店は1月2日から大忙しで、あっという間の2019年1月でした。(まだ一週間残ってますがw)パソコンで困った時は、タダで何でも教えてくれる便利な人に負担をかけず、キチンと対価を受け取って対処できるプロを探しておく事をお勧めいたします。

-よもやま話, セキュリティーについて, パソコントラブルあるある, パソコン・サポート業者さんへ, 個人事業主からのアドバイス, 個人情報搾取, 大切な話

執筆者:

関連記事

データ復旧でお困りの音大・芸大の皆様へ

当店は、八王子市の京王線北野駅前にあるパソコンのデータ取り出し・復旧店でございます。 修理人の私、河崎覚は元々磁気記録媒体(FDD/HDD/テープなどなど)の黎明期1980年代後半に、プロ用音響機器や …

G-RAID mini RAID-0設定外付けHDDからのデータ復旧について

昨日お電話で、TV映像業界にHDDを貸し付けているという業者さんから、以下のような問い合わせがありました。 RAID-0設定のG-RAID miniシリーズHDDケースの中にHGST社製2.5インチH …

軽度の知的障がい児にパソコンを教える最初の一歩は?

当店には学校の教職員の方や、元教員のお客様がたくさんいらっしゃいます。 父が長年書店を営んでいたこともあり、父のお客様は皆様当店のパソコン修理を引き続きご利用いただいております。 小学校、中学校、高校 …

no image

パソコンのデータ復旧でお困りの皆様へ

先週は一週間の夏休みを頂きまして、身も心もリフレッシュしすぎて真っ黒に日焼けしてる修理人です。(笑) おかげさまで、休み明けから連日データ復旧のご依頼やパソコン修理、出張パソコン設定などのご依頼を頂き …

no image

当店がデータ復旧初期診断を無料にしない訳

4月は雪も降りましたが、GWには25度を超える夏日になる所もあって、パソコンの温度上昇による故障が心配になる季節です。 特にノートパソコンは内部のCPUクーラーファンが汚れていたりホコリが溜まっている …

営業日