個人事業主からのアドバイス 大切な話

パソコンの事なら何でもご相談ください

投稿日:2020年11月10日 更新日:


2020年10月の自殺者数について、感染症災害の影響もあるのかもしれませんが、昨年同月比で39.9%増とのことです。

10月自殺、2000人超 昨年比39%増―警察庁

ご遺族の方で、誰に何をどう相談したらいいのか? 見当もつかない方がいらっしゃるかもしれません。

もし、遺品のパソコンがございましたら、何が残されているか? 診断させてください。診断料金は 3,000円+消費税を頂きます。無料で診断して後から高額請求するようなズルや、困っている方の足元を見た商売をすることはございません。

修理人はパソコンの修理やデータ復旧しかできませんので、お客様のお気持ちや心を解くことはできませんが、場合によっては相談窓口や、信頼できる弁護士をご紹介いたします。

そこに在るパソコンで何ができるか? について、お手伝いはいたしますが、パソコンのお持込の無い相談はお受けいたしません。

修理人は出来ることしかいたしませんが、そこに在る事実を提示することは出来ます。私に出来ることは全力でお手伝いいたします。

嘘をついたり、他人を翻弄したり、虚偽を騙ったり、憶測で話すことはありません。

もし修理人をご信頼頂けるようでしたら、ご相談ください。

-個人事業主からのアドバイス, 大切な話

執筆者:

関連記事

絶対に買わないで欲しい-第三弾!「WD My Passport for Macシリーズ」からのデータ復旧

他店で断られる(対応できない)HDDデータ復旧 WD&東芝製ポータブルUSB3.0接続HDDシリーズ これ、本当に買わないで下さい。WD社製は”WD Elements Portab …

激安!格安!データ復旧する方法

データ復旧が必用な場合とは? 原因と症状 外付けHDDやSSD、USBメモリーをデータ読み書き中に抜いてしまった ハードディスクを落下させてしまった パソコンの電源を入れてもWindowsがいつまで経 …

データ復旧は技術ですから”嘘”に付加価値はありません!

TEAC入間工場があった1988年(現在は圏央道の入間ICになってます)、高卒のペーペーなのにいきなり海外のドイツ(アウグスブルグ)、アメリカ(ジョージア、ノースキャロライナ)に自社製品の修理に飛ばさ …

マイクロソフト社を偽装する迷惑ソフトの対処について

ここのところ非常に多いトラブルについて注意喚起します。 これは、Microsoft社のロゴなどを違法利用(著作権侵害)して脅かし脅迫してくる画面ですが「サイト広告」という扱いで、ブラウザーに強制的に表 …

我が家の教育姿勢について

FacebookやSNSでは、偏差値70の娘の自慢より、熱海で日本料理の修行をしている偏差値40以下だった息子の自慢のほうが多くの人に受け入れられるようです。   でも、1年間=偏差値70キープって( …

営業日

Twitter