Mac SSD SSD換装 Windows データ完全移行 パソコン修理

CPUがi3/i5/i7なのにパソコンが遅い?!

投稿日:


2019年末以降、政府からの要請もあり、リモートワークや在宅ワークでパソコンを使う機会が増えているようです。

せっかくパソコン1台で全てをこなそうと、スペックの高いパソコンを買ったつもりなのに・・・起動にもシャットダウンにも時間がかかり、全体的にパソコンの動作が遅い・・・という悩みも多いと思います。

パソコンの中には、ハードディスクという部品が内蔵されており、パソコン動作中は常にデータの読み書きを高速で繰り返しています。

このハードディスク、壊れてしまうとパソコンが起動しなくなったり、ブルスクリーンが出て修復を促されても修復できずに立ち上がらない、などといったトラブルの主原因となる部品です。

そして、ハードディスクは消耗品です。

ハードディスクは消耗品

例えばハードディスクは、車に例えるとタイヤのような部品です。

常に路面に接している一番重要な部品であり、エンジンのパワーを的確に路面に伝え、走る、曲がる、止まるという車の全ての挙動を制御している最重要部品ですが、使えば使うほど減ってしまい、スリップしてしまうと走り出しにロスが出て、曲がろうと思ってもグリップせず、止まろうと思っても滑って止まらない。最悪の場合パンクやバースト(タイヤの破裂)を起こし、どんなに高級な車でも本体にもダメージを与えてしまいます。

これと同じように、ハードディスクが完全に止まってしまえば故障としては分かりやすいですが、タイヤの山が無くなるように、スリップして効率が悪くなりスピードが出なくなってしまう。という故障もあります。

遅くて業務効率が悪いHDDをそのままだましだまし使っていると、最終的には壊れてしまいデータを取り出すのが大変になります。

HDD交換は完全に壊れる前に予兆が出てたら予備交換

パソコンの動作が以前に比べて遅くなった=壊れる予兆です!

2021年現在、データ記憶容量の単価あたりの金額が一番安いのはHDDですが、当店では現状のシステムやアプリ、もろもろの設定やアカウント情報をそのままに、パソコンの作業効率を考えてSSDに交換しています。

もし「CPUがi3/i5/i7なのにパソコンが遅い」と感じている場合は、是非一度診断させてください。

当店では、お客様にとって費用対効果の高い「やって良かった!」と仰っていただける修理しかしていません。

お電話ご予約は 042-635-1231 までお願いいたします。
必ずお役に立ちます。

-Mac, SSD, SSD換装, Windows, データ完全移行, パソコン修理

執筆者:

関連記事

HGST社製HDD60GBからのデータ復旧:復旧データ約49GB/60GB(35,640円)

HGST Travelstar PATA (#IC25N060ATMR04-0)からのデータ復旧作業内容 (データ復旧元:HITACH HDD60GB IDE) ・ご来店ご予約のお客様からのデータ復旧 …

音楽制作データ復旧でお困りの方はお声掛けください

音楽制作データを保存していたパソコンや外付けHDDにアクセスできなくなってしまった場合は、是非お早めにお声掛けください。 修理人はTASCAM製品を作っているTEACの元従業員です。 DAW用語はもち …

iMac (21.5-inch, Mid 2014):HDD1TBをお持込SSD500GBへ換装修理

iMac (21.5-inch, Mid 2014)の内蔵HDD1TBをSSD500GBに交換 内臓HDD2.5インチは購入時に1TBにアップグレードしてありました。お客様にお持込いただいたSSD50 …

激安!格安!データ復旧する方法

データ復旧が必用な場合とは? 原因と症状 外付けHDDやSSD、USBメモリーをデータ読み書き中に抜いてしまった ハードディスクを落下させてしまった パソコンの電源を入れてもWindowsがいつまで経 …

2015/5/14(木)EPSON Endeavor TN10Eに内蔵されていたSSD 128GBからのデータ復旧

データ復旧作業内容 (データ復旧元:TOSHIBA製SSD THNSNW128GMCP) EPSON Directから購入したWindows8.1タブレット・パソコンEndeavor TN10Eが、購 …

適格請求書発行事業者

登録番号:T8-8100-5622-6219

営業日

Twitter