よもやま話 修理人の生活環境など

長男=お兄ちゃんのこと(世田谷泉高校編)

投稿日:2014年6月3日 更新日:


いや~業務報告ばっかりのホームページだと、凄い実績をいくら並べ立てても、お客様のデータに関わる「修理人のひととなりが伝えきれないなぁ」と危惧していました。

そこで、私が生きている中で一番大好きなことを書けば、自然と「どんなやつがデータを触るのか?」解ってもらえるんじゃないか、という淡い期待もあって、書いてみることにしました。

実は修理人の一番大好きなこととは子育てです。

2回目の結婚で生まれてはじめて子供を持ちました。小学校に上がる前だから6歳だったかな?
養子を取って早13年、Facebookではお馴染みの長男の近況について、先日、子育てが心に染みたことを書いてみます。

小学生の低学年から、勉強をすると必ず眠くなり、漢字も覚えられないし、足し算引き算が混ざっていると計算が出来ない。という面白い特徴を持っていました。ただし、絵は上手い。模写も上手。会った人は全員友達。悪口を言う頭も無いですが、虐められたとしてもそんなことには一切気付かないとても明るい性格。

私は長男の勉強できなさ加減を心配して、長年のお客様である依田逸男先生や、大場幸夫先生にパソコンのことで御呼ばれするたびに、実の母(カミサンですね)には内緒で相談をしていたわけです。

やっぱり「女親は男の子をかわいがりすぎる」というのは本当で、自分が選んだ境遇を押し付けたという思いもあったのでしょう、私が普段からドえらい勢いで怒鳴りつけるのを、付かず離れず見守っておりました。ただし、長男はそんな心配をよそに、15分程度で「お父~さ~ん」と言って、怒られたことをすぐに忘れてしまいます。

小学校5年になってから、児童相談所に連れて行き、知能テストを受けさせました。結果は70のグレーゾーン。それからは、カミサンの気持ちはほぼ無視して、というより、時間をかけて受け入れさせることに専念するため「八王子市小児・障害メディカルセンター」に中学2年まで毎月1回通わせました。もちろん、医者に行く日は夫婦同伴です。仕事より大切なんだから当たり前です。その日はどんな仕事の依頼も断りました。

中学校は私の後輩なので、横山中学校です。中2位になるとまわりも携帯電話を持ち出し、本人も欲しいと言っていましたが、泣こうが拗ねようが持たせるわけがありません。それは本人のために一切ならないからです。それと同時に、

その頃からカミサンは「高校に行かせたい」と言い、本人も高校に行きたいと言い、精神科の看護師のばあちゃん(私の母現役バリバリ~ ~)も高校に行かせなさいと言います。本屋の父は私の記憶の最初から「自分で考えなさい」としか言わない人なのではじめから意見を求めませんでしたし私に直接は何も言いませんでした。しかし本人は、中学校2年になっても小学校の算数の勉強や小学校の漢字の読みを出来ないなりにしていたのです。

私は{高校って・・・あんたたちどんだけ幸せな夢が見れるんだ?}と内心思っていましたが、決断するしかなかったので、非常に厳しい選択を迫りました。「苦手な勉強を嫌々してでも高校に行くのか?」or「中学を出たら直ぐに仕事をするのか?」どちらかを選べと。家で仕事もせず学校にもいかず「ただ居て飯を食う」という選択は絶対に無い。仕事が見つからなかったら、家を直ぐに出ろ。と言うことです。これは冗談ではなく、私は本当にそうする人だということを、家族は全員知っています。

長男は、それでも高校に行ってみたい。と言いました。そこからは、もう私たち夫婦は必死ですぅ~ ~
中学校にも夫婦で相談に行って、どうにかならないか?どこかお金のかからない都立の学校で長男がいけるところは無いのか?聞いてまわりました。地元八王子の強み?でしょう、私が中学校の時、散々迷惑をかけた先生方が、なぜか全員私のことを覚えていた・・・ということです。そして、非常勤だったり校長になってたりして「あの河崎の子か!」ということで、一生懸命親身になって探してくれました。唯一可能性があるのはここだけ!

3部制の世田谷泉高校を見つけたのです。@ @

ところがまぁ~勉強苦手な子とか不登校の子とか障碍のある子がわんさか集まる学校で、正に長男にピッタリなグレーゾーンの子供たちがいっぱいな訳です。受験の合格率も学力だけで判断するわけじゃないけれど、ものすごい競争率!!!都立南多摩中高一貫校並で軽く10倍(本当に1/10しか入学できない)。

それからと言うもの、カミサンは足しげく学校に通って、説明会やら何ちゃら会に顔を出し、名前を売って先生の名前を覚えて一生懸命がんばりました。そりゃ~大事な長男が新しい父ちゃんの教育方針で遠洋漁業に持っていかれたら泣くに泣けないから・・・と、後にこぼしておりました。が!

なんと!無事合格!^ ^

ちなみに、一般的な受験勉強よりも適正で不合格になる場合が多く、本人の特徴によって合否がほぼ決まる学校なので、合格するための塾などはなく、世田谷泉に合格させた実績のある中学校の先生を見つけて、適正な(もちろん漢字や計算も)勉強をさせるのが良いと思います。足し算と引き算は必須です。

レベル低い勉強と思われるかも知れませんが、「八王子市小児・障害メディカルセンター」で「前頭葉の未発達」でも、病名にはならないなぁ~病気じゃないから・・・と言われ、障碍者手帳4級がギリギリもらえないレベルのグレーゾーンの子供にとっては、目が回るほどのお勉強だったと思います。まぁ、よくがんばった!特にカーチャンががんばりました。

無事に入学し、1年目の夏休み前位までは、電車に乗り間違えたりしながらも学校に慣れていったのでありました。

高校4年になった長男を通して高校の勉強について見聞きしてきましたが、今になって思うのは「やっぱりお勉強する高校」では無い。と言うことです。中にはもうメチャメ チャ頭の良い、勝手に家で勉強して高2で大検余裕で受かっちゃう不登校の子とかも居るんですが、まず家から出ない・・・世田谷泉でも不登校の子は居ます。 そして3年~4年で通常は卒業ですが、なぜか?やっぱり6年生まで居ます。4,5,6年生は全員4年生扱いです。

世田谷泉は学業よりも社会生活が出来るように訓練をする学校です。

授業参観とか面談のとき、先生が親や生徒を前にして面白い注意をします!

「間違っても、卒業して専門学校に行くとか、大学に行くとか、そもそも学校に来てないのに絶対無理ですから!卒業後の進路は就職を目標にして下さい!夢を見せられて、高額な入学費だけ取って、生徒が学校に来なくても何もしないサギみたいな専門学校いっぱいありますから~ もし、生徒が専門学校に行きたいなんて行ったら、必ず教師に確認してください!おかしな専門学校のリストがありますから~、きちんとお教えしますから~」

ですって!^ ^

どこの世界にも詐欺商法って蔓延してるんですね~ ~
あ~困ったもんだ。

—続きは近いうちに—

次回予告:長男=お兄ちゃんのこと(携帯電話編)

-よもやま話, 修理人の生活環境など

執筆者:

関連記事

no image

当店がデータ復旧初期診断を無料にしない訳

4月は雪も降りましたが、GWには25度を超える夏日になる所もあって、パソコンの温度上昇による故障が心配になる季節です。 特にノートパソコンは内部のCPUクーラーファンが汚れていたりホコリが溜まっている …

今日の永江さんのメルマガは是非たくさんの人に読んでいただきたいです!

ご紹介いただいたから・・・というわけでは無いんですが!今日の永江さんのメルマガは、是非たくさんの人に読んでいただきたいためになる情報満載でした。 (オススメWindows DTは読み飛ばしていただいて …

データ復旧は技術ですから”嘘”に付加価値はありません!

TEAC入間工場があった1988年(現在は圏央道の入間ICになってます)、高卒のペーペーなのにいきなり海外のドイツ(アウグスブルグ)、アメリカ(ジョージア、ノースキャロライナ)に自社製品の修理に飛ばさ …

パソコン・サポート・設置・設定・修理業者さんは自分の株を上げましょう!

パソコンサポート業者はどこが選ばれるか? 日本も、各家庭や会社にパソコンが普及しはじめてから25年経ちます。 昨今は日本全国にパソコン・サポート・設置・設定・修理業者さんがたくさんいらっしゃいます。 …

パソコンのデータ復旧業務の需要について

当店では、遠方のお客様や当店に直接お越しになることが出来ないお客様、データ復旧でお困りの場合でネット広告を大量に掲載している送り付けのデータ復旧業者に不安を感じている方、無料診断するというので電話で料 …

営業日