RAID SAS SERVER 物理障害データ復旧

2014/10/03(金)DELL製タワーサーバーPowerEdge T310に内蔵されていたSeagate OEM生産DELLブランドBarracuda SAS x2台からのデータ復旧

投稿日:2014年10月8日 更新日:


DELL製タワーサーバーPowerEdge T310内蔵SAS(Serial Attachid SCSI)HDD2台データ復旧作業内容
(データ復旧元:DELLブランド:Seagate OEM製Barracuda ES.2 ST3500620SS)

・Windows Server NTFS(ファイルシステム)に保存されているデータ全て

・ご予約お持込の2014/10/03(金)時点では、SAS(Serial Attachid SCSI)HDDからのデータ復旧機器が当店に無かったため、その場でTEAC時代お付き合いのあったオントラック(YE-DATA)さんに電話確認し、SAS HDDからのデータ復旧対応状況を聞いたところ、2014/10/03(金)持込でもデータ復旧可否判断に2014/10/08(水)まで時間がかかるということで、お客様の判断で当店に設備対応およびデータ復旧のご依頼をいただきました。2014/10/04(土)にSAS HDDのRAID構成 0,1,5,10,JBOD専用データ復旧機器を急遽作成し、ご依頼期限の本日2014/10/08(水)に、無事データ復旧作業を含め全ての工程が完了いたしました。

私の技術に対する執念深い性格と経験で培った業をご信頼頂き、本当にありがとうございます。
また結果を出せたのも、お客様からのご信頼のおかげです。
過去に当店にデータ復旧ご依頼頂き、今回のご依頼主会社様に当店をご紹介してくださったお客様に感謝いたします。

合計 データ約260GB/500GB=250GB x 2
sas_dell sas_1 sas_2

HDD不具合診断料金 3,240円 x2 = 6,480円
SAS-HDDからのデータ復旧加算料 54,000円 x2 = 108,000円
データ復旧作業料金 32,400円 x2 = 64,800円
データ引渡し=外付けHDD1.0TB外付けUSB3.0接続品お持込
———————————————-
データ復旧作業の合計費用 179,280円(消費税込み)

*DELL製サーバーオプションのPCIバス拡張SASカードによるRAID1構成されたSAS-HDDは、2台共に物理損傷があったため、それぞれの救出可能なデータを復旧いたしました。
*期間2014/10/03(金)〜2014/10/8(水)作業完了。
*2014/10/8(水)13:00に、千葉県流山市から引き取りご来店時に引渡し予定です。

-RAID, SAS, SERVER, 物理障害データ復旧

執筆者:

関連記事

#やってはいけない! パソコンの基本:個人、個人事業主、社長向け

当店にお越しになるお客様はビックリするほど多分野にわたります。 大企業の社員の方から一部上場企業のトップ、勤務医の方や開業医の院長や看護師の皆様、医療事務長やフリーランスのデザイナーさん、契約社員の方 …

身代金要求型データ暗号化ランサムウエア感染対応について

【ご自身で復号化にチャレンジする場合】 さほど重要なデータではなく、ご自分で復号化を試したい場合は下記のサイトをご参照下さい。 全てでは有りませんが、様々なデータ復号化ツールが無料で利用できます。 * …

no image

2014/09/27(土)富士通製デスクトップPCに内蔵されていたSeagate製Barracuda ST250DM000基板焼損品からのデータ復旧

富士通製デスクトップパソコン内蔵HDDデータ復旧作業内容 (データ復旧元:Seagate製Barracuda ST250DM000/250GB/基板焼損発火品) ・Windows NTFS(ファイルシ …

明けましておめでとうございます!

新年は、本日1/2(金)朝9:00~営業いたします。 データ救出・データ復旧・データ取り出しでお困りの方は お電話にてご予約頂けると幸いです。 本年もよろしくお願いいたします。

データ復旧は技術ですから”嘘”に付加価値はありません!

TEAC入間工場があった1988年(現在は圏央道の入間ICになってます)、高卒のペーペーなのにいきなり海外のドイツ(アウグスブルグ)、アメリカ(ジョージア、ノースキャロライナ)に自社製品の修理に飛ばさ …

営業日