よもやま話 セキュリティーについて 修理人の生活環境など 大切な話

最近の防犯カメラ事情について

投稿日:2015年10月27日 更新日:


今月発売になったパナソニックのホームセキュリティー

スマ@ホーム システム シリーズを屋外カメラだけ試してみました。

ホームネットワークシステム ホームユニット(KX-HJB1000-W)で複数台のカメラの管理をし、屋内ルーター経由でリアルタイム画像を配信しているので、接続時のタイムラグが10~15秒かかるときもありますが、中国のサーバーに画像を置きに行くこともなく(これ大事)、リアルタイムにカメラの撮影稼動状態が宅内LAN接続や、宅外インターネット接続したスマホから監視でき、マイクとスピーカーで応答も出来ます。カメラに付いているマイクは感度が良く、細かい音まで拾いますので、五月蝿いくらいです。

動体センサーとサーモ(感熱)センサーがあり、センシングするとカメラから音が出るため、取り付けた自分もビックリします。

IMG_1531 IMG_1529 IMG_1532

夜間は赤外線カメラ(モノクロ)、日中は普通の30万画素カメラで、最近のコンデジを使っている人には解像度物足りないです。QVGA 320×240pix(VGAの1/4の画素数=Quarter VGA)とVGA 640×480が選べますが、リアルタイムでインターネットを通してスマホに送り通話も出来るので、高解像度は望めませんが、それでも充分な画像と音声監視が出来ます。

また、サッシや出入り口の開閉センサーも「Panasonic ホームネットワークシステム 開閉センサー( KX-HJS100-W)」(二個入りも有り)を取り付ければ、同じホームネットワークシステム ホームユニット(KX-HJB1000-W)で遠隔管理出来るので安心です。

ただし、ガラスサッシが防犯ガラスでは無い場合、別途防犯フィルムの併用をお勧め致します。

景気が良くならず、高齢化と少子化に伴い社会福祉が行き届かず、格差や貧困・差別が拭えず世の中が殺伐としてくると、犯罪が増えるので困ります。もっと、違うところにお金を使って頂きたいですが、今後も防犯需要は増えるでしょう。

-よもやま話, セキュリティーについて, 修理人の生活環境など, 大切な話

執筆者:

関連記事

ランサムウエア対策にならない駄目なデータバックアップとは?

昨日、サイト運用と集客とソーシャルが専門のストラテジスト=Landerblueの永江一石さんが 【緊急警報】猛威を振るうランサムウェアの傾向と対策。 もし感染したらどうすればいい? というコンテンツを …

八王子市内の高齢者介護でお困りの皆様へ

お客様の声 ここのところ、パソコンのデータ復旧や対面修理にお越しになるお客様から「高齢者介護をする事になったが初めてのことで右も左も分からず信頼できる人に相談したい」というお話しをお聞きする機会が増え …

SNSは二段階認証せずに使ってはいけない!

二段階認証とは、パスワードともう1つの要素を使ってFacebookアカウントを保護するセキュリティ機能です。 本日、Facebookをお使いの方から、電話で【緊急のお問い合わせ】を頂きました。 名古屋 …

no image

パソコンのデータ復旧でお困りの皆様へ

先週は一週間の夏休みを頂きまして、身も心もリフレッシュしすぎて真っ黒に日焼けしてる修理人です。(笑) おかげさまで、休み明けから連日データ復旧のご依頼やパソコン修理、出張パソコン設定などのご依頼を頂き …

本日ついに!息子も【五本木クリニック】さんにデビュー

今日もWindowsとMacのデータ復旧作業中ですが・・・ 我が家のニュースをお知らせしたくて投稿いたしますw 我が家の近況(知ってる方は読み飛ばしていただいて・・・w) カミサンと娘は数年前から、お …

営業日