よもやま話 パソコントラブルあるある 大切な話

今日の永江さんのメルマガは是非たくさんの人に読んでいただきたいです!

投稿日:2015年11月4日 更新日:


ご紹介いただいたから・・・というわけでは無いんですが!今日の永江さんのメルマガは、是非たくさんの人に読んでいただきたいためになる情報満載でした。
(オススメWindows DTは読み飛ばしていただいてOKですw)

なぜなら!
1 地域ブログのマネタイズ方法=地域振興を目論む人へ。
2 果樹園のネットショップはどうあるべき=具体的な方策開示!
3 旅行のマルチのW社ってどうよ=インチキ商法サイトの見分け方の基本。
4 私の海外旅行のノウハウはどうやって調べた=バリ島のサーフポイント教えてもらいましたw
5 わたしのオススメのWindowsデスクトップ=僭越ながらwww
6 不動産のWeb集客の今後の可能性=これも具体的な方策開示!

今日のメルマガ、これだけでも324円/1ヶ月は安いです。
というか、読んでためになることばかりでした。

特に心に響いたのは3の「インチキ商法サイトの見分け方の基本」です。
当店はデータ復旧という仕事を承っています。

お客様からの相談で一番多いのは、データ復旧で検索した専門業者サイトや、大手家電販売店やUSB外付けケースメーカー、ショップオリジナルPC販売店などに持ち込んだら、信じられないほど高額なうん十万の見積もり金額を提示されたので信用できない。という話しです。

お伝えしたい簡単な見分け方ですが「当店をご利用いただいた○○大学教授の声」や「一部上場企業の技術部長の声」などが、顔写真つきで大々的にサイトを宣伝しているサイトについてです。

ちなみに、顔出し広告でご本人が宣伝できるのは「大して重要じゃないデータ」の案件か、お金をもらった結果としての広告です。そして、その広告費は利用するお客様から頂いたお金が広告費になります=当然、データ復旧実作業料より高くなって当たり前です。

~~さんも利用して「良かった!技術力高い!」なんていうのは恐ろしい話なんです。なぜなら、当店で扱っている大学の教授のデータには未公開論文もありますし、法務省関連施設のデータは刑務官や教官立会いで作業するんです。利用したことも公開できない内容ばかりです。

ところで、当店のサイトで名前も顔出しもOKで紹介している電通大の上野芳康教授は、元NECの方でお客様ですが、広告費など一切頂いてませんし、逆に専門分野の光通信技術について教えてくださいます。本当に困っている学生さんやご友人の方々に、当店を口伝えでご紹介いただくことはあるかもしれませんが、わざわざ広告的なWEB宣伝をするわけはありません。

ということで、皆様もITやパソコン関連の分からないことで嫌な思いをしないように、充分ご注意下さいませ。
そのためにも、永江さんのメルマガはとても勉強になりますのでお勧め致します。

*修理人は最初から購読していますから、今回紹介してくださったからわざわざ「お返しいいね!」しているわけではございませんwww

-よもやま話, パソコントラブルあるある, 大切な話

執筆者:

関連記事

WD製HDD500GBからのデータ復旧:復旧データ約62.4GB/500GB(35,640円)

Western Digital #WD5000AZLX (WD5000AZLX)HDD500GBからのデータ復旧作業内容 (データ復旧元:ウエスタンデジタル製 HDD:WD5000AZLX 3.5in …

安いものを買って得したことがあるか?

最近よく感じるのは「安いものを買って得したことがあるのか?」ということ。 日本国内で生産しても「高くて誰も買わない=市場を占有できない」というメーカー的発想は、そもそもタイランドやマレーシア、中国など …

パソコンのデータ復旧業務の需要について

当店では、遠方のお客様や当店に直接お越しになることが出来ないお客様、データ復旧でお困りの場合でネット広告を大量に掲載している送り付けのデータ復旧業者に不安を感じている方、無料診断するというので電話で料 …

長男=お兄ちゃんのこと(世田谷泉高校編)

いや~業務報告ばっかりのホームページだと、凄い実績をいくら並べ立てても、お客様のデータに関わる「修理人のひととなりが伝えきれないなぁ」と危惧していました。 そこで、私が生きている中で一番大好きなことを …

no image

当店がデータ復旧初期診断を無料にしない訳

4月は雪も降りましたが、GWには25度を超える夏日になる所もあって、パソコンの温度上昇による故障が心配になる季節です。 特にノートパソコンは内部のCPUクーラーファンが汚れていたりホコリが溜まっている …

営業日