よもやま話 修理人の生活環境など 個人事業主からのアドバイス 大切な話

大手データ復旧会社にお勤めの技術者の皆様へ

投稿日:2017年7月1日 更新日:


毎日毎日、データ復旧作業ご苦労様です!^ ^

先日お電話でお問い合わせいただいたお客様から・・・

大手のデータ復旧会社にノートパソコンを送って診断してもらったところ、その会社から電話がかかってきて

『クリーンルームで24時間以上掛けて技術者がつきっきりでデータ復旧するので43万円です』

と言われたそうです。

あまりに高額なので

「もう少し安くする方法は無いか?」

とお客様が尋ねたところ

『クリーンルームでは無い部屋でもう少し時間をいただけるなら17万円でデータ復旧します』

と返事があったそうです。

それでも高額で支払えないと考えたお客様は

「どうしてそんなに見積もり金額が大きく下がるんですか? 一度返却してください」

と伝えたところ

『かなり故障程度が酷いので、おそらくわが社でしかデータ復旧できませんが、それでもお返ししますか?』

との事。

お客様は、WEB検索でたくさん広告を出しているこのデータ復旧会社の対応に不信感を持ち、この会社に依頼することを辞めて返却してもらいました。そして、また別のデータ復旧会社に返却されたパソコンを送ったそうです。

別のデータ復旧会社からのデータ復旧可否判断の電話連絡では『このハードディスクは確かに壊れていて当店ではデータ復旧できません』とのお返事を頂いたそうです。

大手データ復旧会社にお勤めの技術者の皆様へ

データ復旧会社に技術者としてお勤めの方なら完璧に理解できると思いますが、短時間でデータ復旧できる場合の方が、長時間データ復旧機器を占有してしまう状態の悪いハードディスクよりも安価に出来るはずです。もし、このような対応をする大手データ復旧会社にお勤めの場合、お客様の足元を見て見積もりをしているわけですから、技術者の方も会社から足元を見られて、正当な対価を頂けてないのでは無いか? と心配になります。

是非、早めに独立して、駅前の小さな店舗に店を構え、データ復旧業務を請け負う自営業を始めたらよろしいかと思います。

パソコンの世界販売台数は、年々大幅に縮小しており、ハードディスクからデータ復旧をする仕事も大幅に減ってきます。

その時、今務めている大手データ復旧会社は儲からなくなりますから、とたんに技術者が不用になります。

そんな中でも、個人で小規模にデータ復旧業務を続けていれば、必ず需要はあります。ただし、たくさんの広告や宣伝経費を使ったり、複数のドメインを使ってランディングページをたくさん持って集客するようなザル経営は出来ません。

パソコン業界全体に不信感を抱かせないで下さい

誠心誠意、誠実に【パソコンのデータを失って困っているお客様のお役に立ちたい】という姿勢を持って業務に当たれば、信用から仕事は生まれます。

そろそろ、本気で独立を考えてみてくださいね!

その方が、精神衛生上も必ず幸せになれると思います。

個人事業主からのアドバイスでした。

 

-よもやま話, 修理人の生活環境など, 個人事業主からのアドバイス, 大切な話

執筆者:

関連記事

データ復旧 お電話お問い合わせの皆様へ

#データ復旧 お電話お問い合わせありがとうございます。 データ復旧対象の媒体の状態は電話では判定できませんので、それはさておき、お客様が心配されている「#情報漏洩の心配、#機密事項の守秘、#復旧データ …

リモートワークや在宅ワークでのHDDの取扱いについて下記のとおりご注意下さい

リモートワークや在宅ワーク増加に伴う不具合発生の問題点と注意点について HDDデータ損傷の原因につきましては様々な原因がございます。 リモートワークや在宅ワークに限りませんが、近年大容量のHDD普及に …

no image

全盲の生徒を負傷させたのは誰か?

修理人は、全盲の生徒を負傷させたのは「不寛容が引き起こす社会的虐待」であり 社会を構成する人々や、それを統治する政治が取るべき施策に「他者への愛が薄くキチンと甘えさせる余裕が無い」からだ。 と考えてい …

長男=お兄ちゃんのこと(世田谷泉高校編)

いや~業務報告ばっかりのホームページだと、凄い実績をいくら並べ立てても、お客様のデータに関わる「修理人のひととなりが伝えきれないなぁ」と危惧していました。 そこで、私が生きている中で一番大好きなことを …

データ復旧でお困りの音大・芸大の皆様へ

当店は、八王子市の京王線北野駅前にあるパソコンのデータ取り出し・復旧店でございます。 修理人の私、河崎覚は元々磁気記録媒体(FDD/HDD/テープなどなど)の黎明期1980年代後半に、プロ用音響機器や …

営業日

Twitter