セキュリティーについて パソコントラブルあるある パソコン・サポート業者さんへ 個人事業主からのアドバイス 大切な話

SNSは二段階認証せずに使ってはいけない!

投稿日:


二段階認証とは、パスワードともう1つの要素を使ってFacebookアカウントを保護するセキュリティ機能です。

本日、Facebookをお使いの方から、電話で【緊急のお問い合わせ】を頂きました。

名古屋からでしたので、対面ですぐに対処して差し上げられず歯がゆかったので、何故? SNS等IDとPasswordでログインして利用するサイト(Facebook,G+,Google,Gmail,Line,Amazonなどなど)の利用に二段階認証が必要なのか? 解説します。

facebook二段階認証設定画面

二段階認証を知らない人は乗っ取られる可能性が高い

SNSやID/PWでログインするサイトを利用していて【二段階認証】という言葉自体を知らない方は、乗っ取られて=自分になりすました犯罪者に使われ、友人や知人、第三者を巻き込んだ詐欺犯罪を手伝ってしまう可能性が非常に高いです。乗っ取りをおこなう犯罪者は詐欺師で、目的はお金を得ることが大半ですが、それだけではありません。

ストーカーやリベンジポルノなど、情報技術を駆使した嫌がらせ、逆上仕返し型犯罪は後を絶ちません。もうネタとしてご存知の方も多いですがw 修理人は男ですが男性にストーカーや嫌がらせ行為、犯罪をほのめかすメールを多数送りつけられたことがあり、地元警察とプロバイダーと連携し犯罪者を特定しました。予想通り身近なところに犯罪者になってしまう人間はいて、元彼や元彼女、元夫や元妻など、だれにでも何時でもその可能性はあるわけです。

パソコンやスマホをどう考えるか?

  1. パソコンやスマホという情報端末は【家】です。
  2. 利用者=お客様は家主=主です。【家】の【鍵】を全部持っています。
  3. 各SNSやAmazonなどID/PWを使って利用するサイトは【鍵】付きの【部屋】です。

例えば、自分が一人暮らしの【家】に誰かを招く時、初めての相手に鍵を渡して勝手に入らせる事は無いと思いますが、慣れてきたり信用していたり信頼したかったり(希望も含む)する相手だと合鍵を渡してしまう場合もあります。修理人も半同棲していた彼女に【家】の【鍵】を渡していたことがあるので気持ちはよく判ります。つまり、近しい間柄になると【家】の【鍵】を渡してしまうことは有る。ということです。

しかし、乗っ取りでお金を集めようとする詐欺師は近しい関係では有りません。だからこそ、FacebookやSNSなどで繋がっている近しい関係の人を装って近づいてきます。そして、まず一人乗っ取り、その人の友達に無用のVIDEOリンクやURLリンクが送られてきて、最後は自分がクリックして【家】の入り口の【鍵】を渡してしまうのです。

二段階認証とは?

【家の鍵】や【部屋の鍵】全ての鍵を2重鍵=ダブルロックにするのです。

そうすれば、万が一家の鍵を渡してしまっても、乗っ取ろうとした場合もうひとつの鍵が無いと中に入れませんから【簡単にはなりすましが出来ません】という状態にするのが二段階認証です。この手の乗っ取りは、ソーシャルハッキングやソーシャル・エンジニアリングといって、昔からあります。これからも無くなることは有りませんから、二段階認証を上手に使って自分自身でも簡単に他人のパソコンやスマホから自分のアカウントにログインできないようにする事が今のところ最善の手段です。

では皆様、お気をつけて!

-セキュリティーについて, パソコントラブルあるある, パソコン・サポート業者さんへ, 個人事業主からのアドバイス, 大切な話

執筆者:

関連記事

#やってはいけない! パソコンの基本:個人、個人事業主、社長向け

当店にお越しになるお客様はビックリするほど多分野にわたります。 大企業の社員の方から一部上場企業のトップ、勤務医の方や開業医の院長や看護師の皆様、医療事務長やフリーランスのデザイナーさん、契約社員の方 …

パソコン・サポート・設置・設定・修理業者さんは自分の株を上げましょう!

パソコンサポート業者はどこが選ばれるか? 日本も、各家庭や会社にパソコンが普及しはじめてから25年経ちます。 昨今は日本全国にパソコン・サポート・設置・設定・修理業者さんがたくさんいらっしゃいます。 …

必要なデータがある場合=絶対にパソコンやハードディスクを送ってはいけない!(Apple編)お客様による校正版

突然フリーズしてDocが出なくなったiMac (27-inch, Late 2012)の場合 初期症状:ご自宅で使っていたiMacを起動したところDoc画面が出てこなくなり突然マウスも反応せず動かなく …

no image

当店がデータ復旧初期診断を無料にしない訳

4月は雪も降りましたが、GWには25度を超える夏日になる所もあって、パソコンの温度上昇による故障が心配になる季節です。 特にノートパソコンは内部のCPUクーラーファンが汚れていたりホコリが溜まっている …

データ復旧業者こぼれ話

昨晩、TEAC正社員時代(私は従業員だと考えておりました)に大変お世話になった10歳上の先輩がお越しになり、HDDのデータ復旧ご依頼はお役に立てましたが、その時に、日本全国のデータ復旧”取 …

営業日

Twitter